飽き性な私が無理なく痩せられたワケ

運動は大の苦手、だけど食べることが大好きな私は、自分の体型がコンプレックスでした。でもきつい運動をしたり、美味しいものを我慢したりすることなんてできない!とずっと諦めていました。

自分が太っていることわ分かっていたけれど、いつもそんな自分から目をそらし続けてきた、そんなある日・・・

友人と一緒に撮った写真を見て「自分はこんなに太っているのか・・・」と絶望。快糖茶の口コミ評価と効果を暴露!どの通販サイトで購入するのが最安値?

自分でも分かりきっていたことでしたが、改めて現実を突きつけられたようでとてもショックでした。

そこで「痩せよう」と本気で決意しました。

しかし何事にも飽き性で、運動も苦手な私。ダイエットはこれまでにも何度もトライしてきましたが、三日坊主どころか二日も持ちませんでした。

あまりに高い目標を設定しても絶対に続かないと分かっていた私は、普段の生活の中に運動を取り入れられるよう意識しました。

具体的には、「歩くこと」です。

私の自宅は駅から徒歩30分かかるため、移動はずっと自転車を利用してきました。しかしダイエット中は自転車を一切使わないようにし、毎日片道30分の道のりを歩きました。最初は面倒だと感じることもありましたが、毎日続けていくうちにそれが習慣になり、一週間、二週間と続けていくうちにだんだんと苦ではなくなってきました。

こうして日常生活にうまく運動を取り入れることができた私は、2ヶ月間でマイナス5kg、ウエストはマイナス10cmのダイエットに成功しました。