予想外だった三兄弟家族

小1、3歳、1歳の男ばかりの三兄弟を持つ母です。

なかなか2人目ができずにこのまま可愛い一人息子でいいかなーと思っていた矢先に、2人も授かることができました。

ただ、母子共に何もかもが初めての経験なのは長男。セノッピーの3ヶ月の口コミを暴露!

今年小学一年生になった長男は、毎日大きなランドセルを抱え自分で小学校へ歩いて通っています。

少し前までは一緒に手を繋いで歩いていたのに、親の知らない世界がどんどん広がっていると思ったら胸熱です。笑

頑張ってお兄ちゃんをやってくれている長男にたいして、まだまだ幼さが残る次男。

心理学で真ん中の子は1番独り立ちしやすいと習ったことがあってか、誰よりも心のケアを気をつけなければと思いつつ、放置気味です。笑

おしゃべりもだいぶ上達し、毎日一生懸命その日にあったことを話してくれる次男が可愛くてしょうがないです。

そして三男。

3人目はなにをしても可愛いと聞いていましたが、まさに天使です。笑

上が三男の面倒を見てくれることが多いので、子育てもだいぶ力を抜いて向き合うことができるようになりました。

まだまだ赤ちゃんな三男を可愛い可愛いと言いすぎて、上2人が少しやきもちを焼くのも可愛すぎます。

こんなに可愛い3人に囲まれて、当時は想像もしてませんでした。

神様に感謝な日々です。