女性の世代別髪の毛の悩み。

髪の毛の悩みは昔から絶えません。直毛なため、昔から柔らかい雰囲気の無造作ヘアに憧れていました。

ニューモ育毛剤は効果なしで効かない?購入して使った私の口コミ評価!

若い頃は、パーマを当ててみて、サザエさんのようになって終わり、カラーをしてみても濃いめの顔とバランスが悪く、パッツン前髪に憧れて、自分で前髪を作るも、コケシのようになってしまい、イマイチ似合わず。ただ、20代半ばから、そんな自分の髪の毛とも付き合い方がわかってきて、自分の髪質にあったカットをしてもらえば、ケアもいらない、コシと艶が生かせれむしろむしろ褒められる程に。とピークは続かず。30代後半から白髪が増え始めます。

最初は、外出時だけ部分的に染めたりしていましたが、手間はかかるし、汚れるわ、で心がおれそうになり、体にも髪の毛にもあまり良くなさそうなので、やりたくなかったけれど、全体カラーリングを始めました。一度染め始めると、今度は、少し白いのが出てくるだけで気になるようになり、何かに追われるように髪の毛を染めなければいけなくなりました。

お金もかかるし、時間もかかるし、何よりも強い薬品を定期的に頭からかぶっている感じが本当にやるせない。最近は、白髪でどうにかいいアレンジができないものかと試行錯誤中です。