ダイエットで大根足を祝卒業!

私は、高校一年生のころ足がとても太く悩んでいました。上半身は太っていなかったのに(むしろ痩せていました)下半身だけ、とても太かったんです。女子高生といえば、スカートが短いイメージだと思いますが、私は当時足を隠すために長くしていました。

グラマラスパッツの効果と口コミ評価!痩せるか痩せないか購入して検証!

そんな自分が嫌で、一大決心をし、足痩せダイエットに取り組みました。私が主にやったのは、①自分に甘めな食事制限 ②適度な運動 の2つだけです。

先ず、食事改善をしました。今思うとすごいのですが、当時は家に帰ったらまず、ポテトチップスと、ラーメンを食べて、その後夜ご飯を食べます。そして、夜中にまたラーメンやお菓子を食べるという、生活をしていたんです。先ずはここからだと思い、私は’食べる量はそのままで、食べるものを変える’という手法を取りました。お腹はどうしても空きますし、我慢はストレスの元です。例えば、ポテトチップスを、油で揚げないで、カロリー控えめの自作のポテトチップスに変えました。味はそんなに変わらず、カロリーは抑えられるので最高でした。

2つ目は、適度な運動です。運動せずに痩せる方法も調べましたが、やはり健康的ではないと判断し、運動を取り入れました。しかし、取り入れましたといっても、一日5分ランニングするだけです(一緒に走っていた友人には、これはただのウォーキングだといわれましたが気にしません)。私のダイエットのモットーは、「ストレスをためずに痩せる」でしたので、自分のペースでゆっくりやっていきました。

その結果、無事人並みの足にはなれたかなと思っています。今でも、私の足にはダイエットの勲章の肉割れが残っていますよ。