はじめて育毛剤を使ったのは10代の頃でした

私がはじめて育毛剤に手を出したのは10代の頃でした。ニューモ育毛剤の悪い口コミを徹底検証!数ヶ月間使った効果を辛口評価!

十代の頃から色んなストレスにさらされ私の髪の毛は細くなりつつあったのです。予防のためにCMでよく見るメジャーで安価なものを使ってみました。高校生だったこともありずっとは使えませんでしたが楽しく懐かしい思い出です。

私は大学に進学しました。飲み会で育毛剤の話題を振ってみたところ2、3人から反応がありました。薄毛の話題は共通の話題になり2,3人の間でそこそこ盛り上がっていたのを覚えています。就職してしばらくは忙しく薄毛のことは思い出しませんでした。会社には人間として素晴らしい薄毛の先輩がたくさんいたので、薄毛への恐怖感が和らいできました。人間としてだけではなく、ビジュアル的にかっこいい人もいたのです。私はだんだんいつ薄毛になっても構わない気持ちになりました。

それからまた毛髪のことなど考えない日々が続き、三十代になったときに急激に薄毛が進みます。私はもう自分の薄毛に嫌悪感など持たないようになっていた。簡単に自分の薄毛を簡単に受け入れることが出来ました。髪型については少し困りましたが、バリカンを使う事で上手く対応することが出来ました。

薄毛はどんどん広がっていきますが全く苦になりません。自分の髪型に誇りを持っています。若い頃はコンプレックスになっていましたが、今では自分の髪型が大好きです。