【本人成功体験】リバウンドしらずのダイエット法

「確実なダイエット法」…それは、必要のないカロリーを摂らないこと。

そんなことは誰でもわかっていますけど、それができないから苦労するんですよね!

そこで、何度もダイエットに失敗した私が、ついに11%の減量に成功したダイエット法を教えます。特別な食品や機材は必要なく、誰にでも実践できる方法です。年齢、性別も関係ありません!ぜひ参考にしてみて下さい。

http://mycollegepapers.org/

【プロフィール】

40代男性 身長186cm デスクワーク中心

【ダイエット結果】

2ヶ月間で-10kgの減量に成功

【ダイエットの考え方】※数値は私の例です

 A.基礎代謝量の算出   :1860Kcal/日

 B.標準的な摂取カロリー量:2060Kcal/日

「基礎代謝量」というのは、簡単に言えば「何もしなくても消費するカロリー」のことです。早い話、摂取カロリーをこの数値未満に抑えれば、体重は減っていくのです。

でも、何もせずに生活することはできませんし、体力も落ちてしまって結果的に消費カロリー量も落ちていきます。それでは健康的で効果的なダイエットはできません。「ちゃんと食べる」ことが、ダイエットを成功させる方法なのです。

【ダイエットの具体的方法】

上記の通りだと、何もせず食事だけとって生活すると、

 C:B-A=2060-1860=+200Kcal/日

となり、200kcalの摂りすぎになってしまいます。

ですが、実際には通勤に仕事にちょっとした家事、それに入浴だってカロリーを消費しています。私の仕事は平日のみでデスクワーク中心ですが、低めに見積もっても、下のDくらいの消費カロリーはあります。

 D.活動による消費カロリー:650Kcal/日

よって、Cの摂りすぎカロリーからDの消費分を差し引くと、

 E.C-D=200-650=450Kcal/日

となります。これはつまり「あと450Kcal分食べてもプラマイゼロ」だということなんです!450Kcalといえば、ショートケーキやシュークリーム1個よりも多いカロリーですよね。

これらは、自分の基礎代謝量や摂取カロリーを一度調べてしまえばすぐ感覚が身に付きます。スマホで簡単に管理できる無料アプリも色々ありますから、毎日やるのも苦労しません。ごはんやパンを1/3とか1/4減らすと、どのくらいのカロリー減になるか?思ったよりも影響は大きいですよ!「今日は会社帰りにケーキを食べたいから、昼食と夕食のごはんを1/3だけ減らそう」くらいの感じで楽しくカロリーコントロールができるようになれば、成功は目前です!